[1/16-17 聖路加] リウマチ膠原病ウィンターセミナー

(以下転送です)———————————————-
リウマチ膠原病ウィンターセミナー
参加費 1日目3000円、2日目3000円
事前登録メールアドレス
winterrheumatology@gmail.com
聖路加看護大学 講堂(アリス.C.セントジョンメモリアルホール) 1月16日 12:45pm-10pm、17日 9pm-5pm

http://www.slcn.ac.jp/access/index.html

16日 聖路加看護大学講堂 12:45pm-6pm
12:45-1:00 「レミケード点滴静注用100について」 田辺三菱製薬 薬剤説明
関節炎所見から膠原病を見分ける     聖路加国際病院 岸本暢将 (35分)
不明熱とスティル病          亀田総合病院 松井和生先生(40分)
多発性筋炎,皮膚筋炎          東京医科歯科大学 高田和生先生 (40分)
休憩 (10分)  14:55-15:05
慢性疾患におけるうつと心身症      聖路加国際病院 山田宇以先生 (45分)
側頭動脈炎とPMR       沖縄中部病院 金城光代先生(35分)
休憩 (10分) 16:25-16:35
膠原病の肺合併症            東京医科歯科大学 高田和生先生(40分)
関節リウマチ・血清反応陰性脊椎炎    聖路加国際病院 岡田正人先生 (40分)
終了 18:00
聖路加国際病院1階レストランエスぺランス 18:30-22:00
症例検討会 SLE、血管炎、皮膚筋炎、脊椎炎、感染症など
17日 聖路加看護大学講堂 午前 9pm-12pm
膠原病を疑ったときの診察と問診     聖路加国際病院 岡田正人先生(40分)
ステロイドの使い方           東京大学 萩野昇先生(40分)
休憩 10:20-10:30
免疫抑制患者における感染症      沖縄中部病院 金城光代先生(40分)
リウマチ膠原病における漢方クックブック 北里大学 津田篤太郎先生(45分)
聖路加国際病院1階レストランエスぺランス 12:15-13:45
膠原病画像特集
質問カードディスカッション
17日 聖路加看護大学講堂 午後 2pm-5pm
小児リウマチ性疾患          聖路加国際病院 山口賢一先生(40分)
免疫抑制剤の使い方           東京大学 萩野昇先生(40分)
休憩 15:20-15:30
血管炎                 亀田総合病院 松井和生先生(40分)
全身性硬化症              聖路加国際病院 岸本暢将(40分)
終了 17:00


Posted under: イベント